ブログトップ | ログイン

にわとり文庫

niwatorib.exblog.jp

2014年 01月 24日 ( 1 )

古いけど新しい本棚

d0107605_16212813.jpg
年末年始に参加させていただいた恵文社さんの冬の古本市へ送った本が戻ってきました。その中から昭和初期から中期くらいまでの高い古書価がつくわけでもないけれど、面白い、気になる、素敵な装丁の古い本を集めた棚を作ってみました。古書の持つ独特の魅力をより多くの方々にぜひ知っていただければいいなと。。
(とっく知ってる人もたくさんいると思いますが!)
一部をご紹介。
d0107605_16451125.jpg昭和3年刊行の英語の学習本。ピーターパンなど物語の英語と翻訳の文章が見開きで展開されます。
d0107605_1645758.jpgこの本で注目して欲しいのはカバーを外すとこんなに素敵な装丁であること!
各500円。

d0107605_16364465.jpgこちらは知る人ぞ反る主婦之友花嫁講座シリーズ
d0107605_16522118.jpgピンクの装丁の外箱も可愛らしいのですが、箱から出した時の表紙の絵柄が若奥様の着物の柄のようです。
d0107605_16553019.jpg戦前の昭和10年代に刊行された人気シリーズ
d0107605_1793268.jpg
お料理、裁縫、美容、園芸など20タイトルも出ています。(今現在当店にあるのはそのうち7冊)
各1500円
d0107605_17161418.jpgお作法と美容の巻頭頁を見てみると、
「花嫁さんの朝の早化粧」
d0107605_17211220.jpg「御用聞きにも親切に」
モデルは松竹の女優さん達です。
●店長便り●
現在は女性っぽい本が多めですが、随時補充していく所存です。
by niwatoribunko | 2014-01-24 17:44 | books & memo