ブログトップ | ログイン

にわとり文庫

niwatorib.exblog.jp

<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

もうすぐ、あいおい古本まつり 

d0107605_159893.jpg
牧野伊三夫さんの涼しげなイラストが印象的な「第二回あいおい古本まつり」の案内を店頭でもお配りしています。あいおいって何? って思われる方もいらっしゃるようですが、この古本まつりの会場が月島駅にほど近い相生橋のたもとにある「相生の里」という高齢者介護福祉サービス施設なのです。詳しくは、ぜひ「あいおい古本まつり」のHPをごらんください。
その、あいおいの里の運河を望むロケーションの素晴らしさったらこんなです。
d0107605_1538276.jpg
うわ〜ん素敵すぎるのです。古本まつりでブックハントを楽しんだあとは(←古本漁りをオシャレに言ってみました)、ウッドデッキで心地よい風を受けながら戦利品をにやにや眺めたり、自慢したりできるというわけなのです。素晴らしいですね。その上、期間中にはこれまた豪華がイベントが目白押しです。

8/27
●日ハムファンとしても有名なコラムニストのえのきどいちろうさんによるトーク!「 出版者ワークショップ公開版」
●古書現世の向井さんのトーク「理想の低い古本屋入門」 
どちらも聞き手は南陀楼綾繁さんですよ。

8/28
●原武史さんの講演「東北と鉄道」
震災支援として切符を1000枚購入するなど、三陸鉄道の復旧を願う原さんの震災や東北についてのお話です。
(こ、これは聞きたいですね)
●酒井順子さん(エッセイスト)×木村由花さん(「yom yom」編集長)によるトーク「旅を書く」 
(こちらも楽しそうで気になります!)
●松倉如子さんライブ  歌・松倉如子 ギター・渡辺勝 
(ライブもあるんですよ!)
他にも、子ども一箱古本市、nakaban展覧会「ベトナムで描いてきた絵」などなど、楽しいイベントがたくさん。トーク&ライブの予約にはまだ余裕があるようですので、ぜひ、気になるイベントをご予約くださいませませです!!
詳しくはコチラ→イベント情報
イベントのお問い合わせご予約は  abooklabo@gmail.com

ロケーション、イベントの豪華さはもちろんですが、
良い本、面白い本、気になる本、笑える本、こけし紙ものなどなど古本屋チームもがんばって
楽しい古本まつりにしますので、どうかよろしくお願いします。

●あいおい古本まつり●
■日時
2011年8月27日(土)~28日(日)
27日 11:00~18:00
28日 11:00~17:00
■会場
相生の里(有楽町線・大江戸線 月島駅徒歩3分)
東京都中央区佃3-1-15
地図⇒http://aioibooklabo.com/access.html
■詳細はホームページで
http://aioibooklabo.com/
▼古本市(14店舗参加)
ARCHIPERAGO BOOKS、九蓬書店、古書赤いドリル、古書信天翁、古書現世、三楽書房、立石書店、西秋書店、にわとり文庫、博雅書房、藤井書店、古本寝床や、丸三文庫、やすだ書店
by niwatoribunko | 2011-08-18 16:11 | books & memo

14日(日曜日)の営業時間変更のお知らせなど

d0107605_1731075.jpg

●お知らせ●
明日の日曜日は所用のため15時30分で閉店とさせていただきます。その代わりと言ってはなんですが、午前9時より営業致します。明日は、すぐご近所こけし屋さんの朝市が開催されますので、朝市帰りにぜひお立ち寄りくださいませ。

先週の水曜日は急遽お店をお休みして、去年も行った西沢渓谷へ行ってきました。猫ストーカーでお馴染みの浅生ハルミンさん(「3時わたし」発売間近)と店長との3人旅。めちゃくちゃ楽しく充実した休日になりました。
渓谷沿いを登って、七ツ釜五段の滝のクライマックス! 
しかし、この滝、カメラではその迫力と美しさを撮れない。
ので、写真はぶどうです。
下山後、河原で水遊びしたり昼寝したりしてから、フルーツパークへ足を運び、更にその上にあるほったらかし温泉へ。山の中腹にあるフルーツパークからは甲府盆地が見下ろせて、園内の果樹には桃やらぶどうやらがたわわに実り、さらに上に登ると温泉があるなんて、なんだか本当に素晴らしかったです。
葡萄畑が広がる光景はイタリアとかフランスみたいだったなぁ。
今度はワイナリーなぞにも行ってみたい。

●店長便り●
今回の目録の一番人気は今のところ「踊る人形の謎」。
地味〜
by niwatoribunko | 2011-08-13 18:03 | books & memo

古書目録9号できました

d0107605_1564549.jpg
自家目録の9号が刷り上がりました。
目録のお客様のお手元には来週前半には到着する予定です。
今回の目録の品揃えは店長曰く「結構いいかなっ」て感じだそうです。目録の送付ご希望のお客様はメールにてお名前・住所をお知らせください。店頭でもお配りしております。
d0107605_293129.jpg
目録の印刷と同時に、本の買取募集のためのカードも印刷しました。見て下さいこのラブリー乙女具合を。正直店のイメージとかけ離れているような気もしますが、西荻の乙女化の波に感化されて思いっきりかわいいカードになってしまいました。いやー、一度ベタベタに甘いのを作ってみたかったんです。
d0107605_2125027.jpg
裏面は本の買取案内となっております。買取させていただく本はもちろん超渋い本から超甘い本まで何でも買取る覚悟ですので、どしどしお願いします。(百科事典・情報誌・著しくコンディションの悪い本など残念ながら買取できない本もございます)

●店長便り●
7月からここまで、忙しかったーーー!
島とか行ってる場合じゃないですよっ!! イラッ
by niwatoribunko | 2011-08-06 02:19 | books & memo