ブログトップ | ログイン

にわとり文庫

niwatorib.exblog.jp

<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

年末年始の営業のお知らせ

d0107605_13121936.jpg

クリスマス仕様だったワゴンを元に戻すのを機に、
絵本の棚、ワゴンをガラリと全て入れ替えました。
お手頃価格の定番絵本、絵柄のかわいい外国の絵本などいろいろありますので、ぜひのぞきにいらしてください。
クリスマスが終わるとあっという間に師走感が漂いますね。今年も残すところあと数日、今年を振り返るといろいろありすぎて、いつものアッという間だったという感慨もあるものの、なんとも消化しきれないような思いも残ります。
そんな1年でしたが、今年一番嬉しかったのは、西荻丼でデコポン特集をしてもらえたこと。店で、街でデコポンを見かけたら、声を掛けてあげてくださいね。いや、まあ、掛けても掛けなくてもどっちでもいいですが、とにかく無闇に触らない方が安全です。
さて、にわとり文庫の年末年始の営業は、
今年は12月30日まで、
来年は1月4日からの通常営業とさせていただきます。

今年も一年間ありがとうございました。
来年もどうぞ、にわとり文庫をよろしくお願い致します。
by niwatoribunko | 2011-12-26 13:39 | books & memo

クリスマスフェア開催

d0107605_2131630.jpg

7日水曜日からクリスマス関連の絵本や本、カードやシールなど店頭に並べ始めました。壁面棚には洋書が中心。70年代のクリスマス特集の雑誌は特におすすめ。
d0107605_2164032.jpg

ワゴン内には日本語のクリスマス絵本もたくさん。クリスマス柄の複十字シールも少し。クリスマスラッピングに便利なリボンフラワーなども用意しました。
d0107605_2204013.jpg

先日お知らせした1920年代後半から30年代のクリスマスカードは店頭棚に。一番下の棚にはおそらく60年代から70年代くらいの新しめ(?)カードを廉価で。いずれも使用済みカードです。サインや書き込みがありますのでご了承ください。

●店長便り●
先日、メガネを落としたら真ん中でパックリ割れてしまいました。ガムテープで補修したけど、あまりにも貧乏くさいので新調することにしました。ZOFFって素晴らしいメガネ屋さんですね、安くて助かりました。
by niwatoribunko | 2011-12-07 02:41 | books & memo

80年ほど昔のクリスマスカード

d0107605_2435843.jpg
1920年代後半から1930年代のクリスマスカードが入荷しました。おそらく当時ニューヨークにお住まいだった日本人のご家族の元に届いた色とりどりのカード。当時のデザインやカラー印刷の手仕事感がたまりません。
d0107605_302116.jpg金色をバックにこの配色、クリスマスを祝う賛美歌を歌う子供たちの絵柄も素敵です。
d0107605_333515.jpg金の縁取りがクラシックなカード。ショーウィンドウに並ぶおもちゃを眺める子供たち。プレゼントを抱えた大人もいるけど、子供のもとにプレゼントを運ぶのはサンタクロースですよね。
d0107605_391128.jpg鳥モチーフのカードもあります。これは、もしや、にわとり? 
d0107605_3135141.jpgキュートな犬さんのおうち型もありました。たまらぬ可愛さ。
d0107605_3153911.jpgモダンガール二人がクリスマスソングを歌い上げている絵柄。これも大好きな一枚です。
d0107605_13552214.jpg
雪景色が美しいこのカードは開くと
d0107605_13564143.jpgこんなです!

まだまだ、たくさんの種類のカードがありますので、ぜひ見に来てくださいませ。これらのカードの販売は来週水曜日からを予定しています。
●店員便り●
毎日NHKのカーネーションを見ているせいか、糸子と同時代を生きた差出人の方々に思いを馳せてしまいました。在米の日本人は戦争で帰国されたのだろうかとか、カードに書き込まれた文面から大きな戦争の前の日常を垣間みたり。38年以降のクリスマスカードはなく、再びクリスマスカードのやりとりが再開されたのはおそらく50年代くらいのようです。
by niwatoribunko | 2011-12-03 03:29 | books & memo

便乗猫本フェア中!

d0107605_141104.jpg店頭にて猫本フェアを開催中です。猫の絵本、小説、随筆、写真集など、普段から猫に関する本は溜めておいて溜まったらまとめて並べておりましたが、今回はチラシなども作って猫本フェアと銘打ってみました。なぜかといいますと、西荻の素敵雑貨店ルーペさんが「ルーペのねこ展」を開催されるということでお許しを得てちゃっかり便乗させていただいたというわけです。うふふふ。
d0107605_1531887.jpgそして今日、ルーペさんにねこ展を見に行ってきました。奥まった場所にあるルーペさん、通り沿いに目印の看板が出ています。
「ルーペのねこ展」
d0107605_1592134.jpgまずは募集されていたみんなの猫写真の展示。どのこも可愛くて可愛くて、飼い主さんの愛情も伝わってきて、まずココで「うわーん! 」となります。
d0107605_221157.jpg おっと、一際異彩を放つ猫が一匹いると思ったらデコポン先生が・・・。いや、この写真を本当の飼い主であるデコポン父になんの許諾も得ず応募したのはウチですけどね。それにしても、この瞬間を激写出来たのは奇跡!(自画自賛)
そして写真の下にはデコポン特集の西荻丼が貼られてました!
d0107605_29266.jpgそしてお洒落な猫雑貨の数々!
クロネコ&シマネコ兄弟。
d0107605_2111495.jpgどの子もかわゆい
d0107605_2123715.jpgこの片手ポーズやるやる!
d0107605_213378.jpg猫型猫用枕とか猫マスコットとかニャーニャー
d0107605_2152550.jpg猫さんをそれぞれ頭にのっけておる人の陶器人形。素晴らしいクオリティてす。。
d0107605_2175352.jpgこれはご近所nanoさんのタイル画だ! 
d0107605_2203819.jpgなんと鰹節ポーチ!
こ、これは、なんだかとってもリアルでございます。
とにもかくにも楽しい、ねこ展
12月3日までです。
急げ! 

ついでに、当展の猫本フェアもよろしくお願いします。

●店長便り●
ねこねこしい毎日です。
デコポンめっ!
by niwatoribunko | 2011-12-01 02:30 | books & memo