ブログトップ | ログイン

にわとり文庫

niwatorib.exblog.jp

<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

第2回東京蚤の市終わりました

d0107605_19351491.jpg

無事に第2回東京蚤の市終了しましまた。
ご来場いただいたみなさま、ブースに遊びに来てくださったお知り合いのみなさま、近隣の出店者のみなさま、素敵な蚤の市を開いて下さった手紙社のみなさま、そしてボランティアスタップのみなさまホントにホントにありがとうございました−!
ついついアカデミーショーばりに感謝を捧げてしまいましたがこの気持ちは本物です!!
d0107605_19553261.jpgd0107605_19555762.jpg
初日はとにかくずっと慌てふためいているような状態で、台車を持って来ていなかったり、温かいお茶の入った魔法瓶が途中で割れてしまって手荷物の一部が濡れてしまったり、お手伝いに来てくれるはずの山ちゃんから今起きたコールがかかってきたりと(笑)、数々のアクシデントを乗り越えてなんとかかんとか開店準備は整いました。
d0107605_20125177.jpgd0107605_2013859.jpg
ぐったりへたりこむようなオープニングにしばしボーッとしてしまいましたが、とにかく朝いちばんにやることは決めていたと思いだしてやや小走りに目的地に向かいます。それは前回食べられなかったアノダッテさんのパンケーキの列に並ぶこと。
並んだそして食べた旨かったーーー!!!   
蚤の市に出店する準備に追われるなか、マップをプリントアウトしてアノダッテさんのブースの位置に○していたかいがありました。ハチマクラさんのめちゃくちゃ美味しかったという情報を聞きつけ2日目に速攻並んだシュクルキッチンさんの牛ほほ肉のビーフシチューも最高でした。ご馳走様でございます!
d0107605_20243346.jpgd0107605_20244656.jpgd0107605_20255373.jpgd0107605_2025367.jpg

2日間天候にも恵まれて楽しい雰囲気に包まれた蚤の市となっていたように思います。古本屋さんのブースは今回屋内通路にありましたので、時々しか外の様子を見に行くことができませんでしたが、銀杏が眩しいくらいに輝いて音楽があって、古道具があって美味しそうな食べ物があって、秋の一日を過ごすのには最高の場所だったのではないでしょうか? あっという間の2日間でした。

●店長便り●
当店ブースでは近所に住む姪っ子の萌ちゃん(小2)が店員として2日間がんばりました。2日目は地元の萌フレンズたちも応援に駆けつけ、しばしキッザニア状態となっていました。ワイワイ!
もしかしたらお客さまを少々お待たせするようなこともあったかと思いますがお許しくださいませ。
萌&萌フレンズたちもありがとー!
by niwatoribunko | 2012-11-28 20:54 | books & memo

ニシオギセカイツアー

d0107605_1195539.jpg
本日11月23日からニシオギセカイツアーがはじまります。
ニシオギセカイツアーとは西荻にある12の参加店舗がテーマの国に合わせた展示や商品の販売をします。各店舗の国と展示内容は店頭にある写真のフライヤーをご覧下さい。ニシオギセカイツアー参加店をまわってスタンプを集めるとフライヤーのクリスマスツリーが彩られます。
d0107605_1403224.jpg
にわとり文庫のテーマ国はアメリカ。アメリカには優れた絵本作家がたくさんいます。そんなアメリカの絵本も含めたクリスマスにまつわる絵本と
d0107605_1503671.jpg
1960〜70年代のクリスマスカードmade in USA 比較的状態の良い未使用品です。
d0107605_1551949.jpg
アメリカンなぬいぐるみのオーナメントは16種類。
d0107605_156468.jpg
そしてアメリカの人気絵本作家アリス&マーティン・プロベンセンによるクリスマスカード(おそらく1950年代に刷られたシルクスクリーン)を額装して展示販売致します。合わせて彼らの絵本も一緒に販売しています。プロベンセン夫妻の素晴らしいイラストをご堪能いただけます。
d0107605_263773.jpg
店内の飾りもクリスマス仕様となりました。なんだかかなり派手めです。。。
d0107605_221041.jpg
尚、いつものご自由ににキャンディーはセカイツアー開催中ハッカ味のキャンディケインになります。
ぜひニシオギセカイツアーのフライヤーを手にクリスマスシーズンの西荻散策をお楽しみくださいませ!

ニシオギセカイツアー
2012.11.23--12.25 営業時間、お休みは店ごとに異なります。
参加店舗:Le Midi / loupe /つきまる雑貨店/ gallery cadocco/ベビヰドヲル/Mies/Maeuschen/にわとり文庫/サウスアベニュー/nano/nombre/piyototochat
★24日は東京蚤の市に参加するため開店時間が14時からとなります。またセカイツアー最終日の25日は火曜定休のため当店のセカイツアーは24日までとなります。

●店長便り●
飾り付けがんばったよ!
蚤の市でもツアーパンフ(ニシオギセカイツアーのフライヤー)配布予定です。
by niwatoribunko | 2012-11-23 02:25 | books & memo

もうすぐ第2回東京蚤の市

d0107605_1424442.jpg

いよいよ今週末に「第2回東京蚤の市」が開催されます。
コツコツと進めてきた準備もいよいよ大詰め。
本は日本の絵本と海外の絵本、児童書、洋雑誌を大変お手頃なお値段で持って行きます。そして紙ものもいろいろ用意しました。昭和の包装紙やヨーロッパーのビューバー(インク吸い取り紙)、アメリカのバレンタインカードなどなど。
d0107605_1495163.jpg
そしてハチマクラさんの真似をしてにわとり文庫でも端紙セットを作ってみました。限定4個。古い地図や名刺、読めない小冊子、型紙の薄い紙などコラージュなどの作品作りの素材にぜひぜひ。たまりに溜まった古い紙類をこれでもかと詰めてみましたが、「何コレごみじゃん」と思われるのじゃないかとビクビクです。そう思った方はその言葉を胸にしまってそっと立ち去っていただければ何よりです。いやいやホントに。
d0107605_158695.jpg
少しだけたまったこけしちゃん達も持っていきます。伝統&おみやげこけし。こけしの入っているガラスケースも売り物ですがこれ売れちゃったらこけしちゃんたちはホームレスになってしまうので売れて欲しいけど複雑です。うふふ。
d0107605_1593729.jpg
さてさて荷造りしたそばからどんどん車に詰め込んでいます。乗り切らないのじゃないかと不安でいっぱい。

前回の蚤の市は広々としていて緑がいっぱいの会場にたくさんの人、そのうえ天候が最高で、会場内には生の音楽があって、見たいけどなかなか見に行けなかったけど魅惑的な古いものや美味しそうなものがいっぱい、なんだかとにかく楽しかったです。
今回は出店数も倍近くに増えて、ワークショップもトークも面白そう1日で全て見て回れるのは大変かも。。
そんななか恐れ入りますがぜひ、当店ブースにも足をお運びいただければ幸いすぎて小躍りしちゃいます!

日程:11月24日(土)、25日(日)
時間:10:00 〜 16:00
開催場所:東京オーヴァル京王閣
     東京都調布市多摩川4-31-1
入場料:300円(ただし小学生までは無料)
http://tokyonominoichi.com/about

●店長便り●
蚤の市開催中も西荻のお店はクリスマス仕様で開店してます 
明日はニシオギセカイツアーのお知らせをするつもりなんだもん☆
by niwatoribunko | 2012-11-22 02:20 | books & memo