ブログトップ | ログイン

にわとり文庫

niwatorib.exblog.jp

ブダペストとプラハへ買付けの旅その9(プラハでも古本屋巡り2日目)

d0107605_14212767.jpg
プラハ古本屋巡り2日目。午前中まずは買い込んだ本を郵便局に持って行く前に最短ルートを確認するため郵便局まで手ぶらで行ってみる。というのもブダペストではソフトスーツケースにダンボールを乗せて転がして行ったのだが昨日買ったダンボールの形状ではその方法では不可能で手で持って歩かねばならないという事実に気が付いたからです。20キロのダンボールを持って長距離歩くには道に迷う余裕はないため下見です。トラムを使って2つ目の停車場から歩いて100メートルくらいか。。少し大きめの郵便局。次の荷物のためのダンボールを購入してホテルへ戻りすぐに出発。
d0107605_14205887.jpg
Heの店でもらったイケアバッグくらいの大きくて頑丈なショッピングバッグに20キロのダンボールを入れてなんとか郵便局まで。世界遺産の街まで来て何やってんだろう? と思わなくもないがとにかく本を運ぶのだ。郵便局の係のお兄さんに一番安い方法で日本に送りたいとGoogle翻訳に教えてもらったチェコ語を書き写したメモを渡すと笑いながら「オッケー! チーペストウェイ!!」と伝票を渡してくれた。英語でどこに何を書くのか教えてくれたのだけど1箇所だけどうしてもお兄さんの英語がわからなくてプチパニックに、窓口でお互いにスマホをいじりだすものの途中で「あ!もしかして箱の中に入ってるものの金額ですね?」 と気がついてそう言うとお兄さん「イェースザッツライト!!」というわけで無事に送れました。ハンガリーではEMSだったけどチェコでは違うようで送料はチェコの方がだいぶ安い。
d0107605_14205808.jpg
帰りに郵便局の近くの古本屋さんに一軒寄る。可愛いネズミの人形が均一棚の上にいます。ちょこっと買いましたがカレル橋にも近い観光中心部にあるお店だけあって全体的に少しお高めでした。
d0107605_14205850.jpg
ホテルに一度戻って荷物を置き、昨日定休日だったお店を目指します。その前に通り道にある昨日のお店に探してくれるように頼んでおいた本を見に行く。なかったようです。店頭廊下の均一ダンボール昨日はいっぱいあったサイコロがだいぶ減っている。金具類も。
d0107605_14205824.jpg
さて、昨日お休みだったお店開いてました。外の窓枠の部分は均一棚となっているようです。バナナ箱には文庫があって表紙が可愛いシリーズをなんとなく買ってみる。
d0107605_14205874.jpg
お店の中は手前の部屋に均一に近い価格帯の本が本棚にずらりと並び、そこから次の部屋はステップでちょっと下がったところにある。たくさんの本の中にアルバムだったり古写真だったり古道具も混ざっていて面白い。目当ての絵本は量はあまりなかったものの探していた絵本と出会える。古道具系もじっくり見ていきます1950年代の丁寧に貼られた個人のアルバムが気になって値段を聞いてみるとまあまあ高め。悩んだけどこれを買っておくことでここまであまり買えてない紙モノのにツキがまわって来るんじゃないかと思い買うことに(少し安くしてもらう)。ちなみにこのお店には日本の文庫本がたくさん並んでいました。古本屋さんを出てそそくさとホテルに戻ります。実はこの日はワールドカップ日本VSコロンビア戦の日。大事な初戦はやはり見ておかねばならないということで。。。そして何故か勝った! 試合が終わって気分も高揚、よし自分たちは自分たちのフィールド(古本屋)へと旧市街から少し離れた場所にある調べておいた古本屋さんにトラムを乗り継いで向かいます。

ところがあるはず場所を3周したけどその古本屋さんは見つからず途方にくれることに。3周目でとうとう諦めて帰ろうということに。さっきの日本初戦勝利で高まった気持ちが一気にしぼむのでした。とはいえなんか閑散とした周辺を一応散策してから帰ることに。すると小さい間口の古道具屋さんを発見。しかし店頭に半裸の若者がいて怪しいお店なのではと思うもののせっかくなので恐る恐る入ってみます。他にも若者が出入りしているようだが上階で下宿でもやっている雰囲気(アパートメントホテルかな?)。奥の帳場にはおじさんが一人。何か探しているのか声をかけてきてくれて絵本を出してくれました。何冊か可愛い本を見つけて古道具系もちょこちょこ見ていたら上の方にファイルがあることに店長が気付き見てみると、、まさにこういうの探していた! という紙モノと、とうとう出会えたのでした。そこから閉店までの時間頭の血管が切れる程集中して選びに選び、途中ファイルごと売ってくれないか聞こうかと店長が言ったのだけどコツコツ集めたこういうものをごっそり全部買っていく気にならずやはり気に入ったもの気になるものを選んで買いました。次に行く紙モノ好きの人がファイルを発見してときめきますように。。。
紙さまってきっといるよ 幽霊とUFOもいるよ! 
By真心ブラザーズ
d0107605_14205919.jpg
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Souvenirs from Budapest and Praha
ハンガリーとチェコの絵本市
2018. 8/18(sat)~8/31(fri)
at にわとり文庫 (営業時間12時頃~20時まで火曜定休)



by niwatoribunko | 2018-08-14 14:50 | trip
<< ブダペストとプラハへ買付けの旅... ブダペストとプラハへ買付けの旅... >>